栄養学科2年 臨床栄養学実習の授業風景

2013年12月06日

循環器疾患の食事療法で、基本の献立を減塩食に展開、講義・献立作成・調理・試食を行いました。

常食(健常者用)の献立は「ご飯・鶏の照り焼き・ほうれん草添え・味噌汁・さつまいもの甘煮」(塩分量2.8g)、

減塩食の献立は「ご飯・鶏のカレー焼き・ほうれん草のソテー・スープ・さつまいものオレンジ煮」(塩分量1.8g)です。

奇数班は常食、偶数班は減塩食を作り、交換・試食しました。

食材はほとんど同じで、味付けや調理方法を変えるだけでどれだけ減塩できるか、みなさんよく考えていました。

  • PAGETOP