栄養学科2年、給食経営管理実習の授業風景

2013年07月05日

給食経営管理実習では、1度にたくさんの食事を作る大量調理を行います。

この日は「災害時の食事」をテーマとして100食を作りました。

献立は「アルファー化米ご飯、具だくさん梅汁、サラダ」の3品で、中庭にテントを設営して食事を提供しました。

電気や水道が使えない状況を想定し、普段は使用しないフリーズドライの野菜やペットボトルのお水などを使い、

携帯用ガスコンロで調理しました。

ご飯はふっくらと仕上がり、味噌汁は野菜の風味がし、想像以上のおいしさにみんな大変満足そうでした。

  • PAGETOP