生化学実験Ⅰ(管理栄養学科2年生)をご紹介

2012年11月03日

今回の実験では、pHメーターと指示薬を用いて水溶液中のpH測定をしました。

pHとは水素イオン指数のことで、液体が酸性であるかアルカリ性であるかを示す指標です。

ナスの皮を煮出した溶液やハイビスカスティーの性質を利用し、その色がpHを見分ける役割を果たすのかを考えました。

pHを測定する人、試薬を加える人、記録係と役割を分担し、協力してグループ実験を進めました。

  • PAGETOP